Category: ドイツ

1: :2015/09/28(月) 22:32:43.66 ID:
VWとEU、不正知りながら放置か…欧州で報道

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)がディーゼル車の排ガス規制を不正に逃れていた問題で、
欧州メディアはVWや欧州連合(EU)が早くから不正を把握しながら、対処しなかったと報じた。

 VWと規制当局がそろって不正を放置していた可能性を示すもので、問題は一段と深刻になってきた。

◆放置

 欧州メディアによると、VWやEUの規制当局は少なくとも3回、不正に対処する機会があった。

 独大衆紙ビルトによると、問題となったソフトウェアを作った独部品大手ボッシュは2007年、
ソフトウェアはあくまで自動車の開発用に限って使用し、販売車両には搭載しないようVWに警告していた。

 独紙フランクフルター・アルゲマイネなどによると、11年頃には、社内の技術者がディーゼル車の
一部で排ガス基準を満たしていないと指摘していた。

Yomiuri Online 2015年09月28日 22時16分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150928-OYT1T50112.html
続きを読む

1: :2015/09/28(月) 00:57:25.44 ID:
朝日新聞デジタル 9月28日 0時5分配信

 紛争地から欧州にやってきた難民や移民らが今、オーストリアからドイツに渡る国境の橋で長蛇の列を作っている。

 大量流入で国内の混乱を恐れるドイツ政府が国境審査の再開に加え、付近の列車の運行も止めたからだ。難民らの入国までの待ち時間は50時間以上にも達している。

 26日午後、ドイツ南東部フライラッシング。約6キロ東のオーストリアの観光地ザルツブルクの駅からバスやタクシーに乗った難民らが次々国境の橋にやってくる。
長さ100メートルの橋の歩道は、入国審査を待つ数百人で埋め尽くされていた。気温10度前後。冷たい小雨が降り始めると、難民たちは
頭上を巨大なシートで覆い、風雨をしのいでいた。

 シリア・ホムスから来たオマルさん(25)は「2日と10時間待って先頭にきた」と話した。
シリア人プログラマー、モハメド・サナウイさん(23)は「夢のドイツまであと少しだが、ここで2泊は長すぎる」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150928-00000001-asahi-int
続きを読む

1: :2015/09/27(日) 22:53:44.15 ID:
2015/09/27 22:44

【ベルリン、ニューヨーク共同】ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が違法ソフトウエアにより排ガス規制を
不正に逃れていた問題で、このソフトをVWに納入したドイツ自動車部品大手ボッシュが2007年の時点で、
VWに対してソフトの違法性を文書で警告していたことが27日、分かった。11年にもVWの技術者が社内で
規制逃れの違法性を提起したが、問題は是正されなかったという。ドイツ各紙が伝えた。

 同社が早くから不正を認識しながら、規制を逃れたディーゼル車の開発や販売を続けてきた
可能性が強まってきた。上層部がどの程度把握していたかが今後の焦点となりそうだ。

http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092701001302.html
続きを読む

1: :2015/09/27(日) 20:44:34.18 ID:
9月27日 19時26分
ドイツのフォルクスワーゲンがディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していた問題で、ドイツのメディアは、すでに2011年の段階でソフトウエアの使用が法律に違反するおそれがあると社内で指摘されていたと報じました。

この問題は、フォルクスワーゲンが排ガス規制を逃れるため、ディーゼル車に試験のときだけ有害物質の排出を低く抑える不正なソフトウエアを搭載していたもので、このソフトが稼働する車両は世界でおよそ1100万台に上るとされています。
ドイツの有力紙「フランクフルター・アルゲマイネ・日曜版」は27日、フォルクスワーゲンの監査役会の関係者の話として、すでに2011年の段階で、フォルクスワーゲンの社員がソフトウエアの使用は法律に違反するおそれがあると内部で指摘していたと報じました。
この指摘は今月25日ウォルフスブルクの本社で開かれた監査役会の際に報告されたということですが、社員による指摘が当時なぜ生かされなかったのかや、不正の責任を取って辞任した前の会長が把握していたかどうかについては、言及されなかったとしています。
また、今回の不正を巡ってはフォルクスワーゲンの経営陣の関与が焦点の一つとなっていて、事態を重くみた監査役会が、責任の所在を明らかにするため外部機関に調査を依頼したと伝えています。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150927/k10010249741000.html
続きを読む

1: :2015/09/27(日) 06:53:25.65 ID:
http://img.2ch.sc/ico/samekimusume32.gif
独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス試験の不正問題で、
欧州連合(EU)が2013年の時点で、排ガス量を不正に操作する
ソフトウエアの問題を把握していたと欧州の複数のメディアが報じた。
EUも以前から違法性を認識していながら厳しく追及していなかったことになり、
EU側の責任も問われそうだ。
一方、スイスの交通規制当局がVWの一部ディーゼル車の販売禁止を
決めたほか、各国の当局が相次いで不正問題の調査に乗り出した。

*+*+ NIKKEI NET +*+*
http://www.nikkei.com/article/DGXLNSE2INK01_W5A920C1000000/
続きを読む

1: :2015/09/26(土) 22:24:39.20 ID:
VW、欧州でも排出不正 米独当局、他メーカーも調査へ

【ロンドン共同】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が米国の排ガス規制を不正に逃れていた問題で、
同国のドブリント運輸相は24日、VWが欧州でも同様に不正を行っていたことを認めたと明らかにした。
ロイター通信が伝えた。

米国とドイツの当局はVW以外のメーカーのディーゼル車についても不正の有無を調査する方針。
欧州は新車販売の半数をディーゼル車が占めるだけに、消費者の混乱は必至だ。
日米両国でハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)の開発が進む中、
欧州の自動車業界は環境対応の「クリーンディーゼル」普及を目指す戦略の見直しを迫られかねない。

2015/09/24 21:00 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015092401001782.html

★1が立った日時 2015/09/24(木) 20:21:33.64
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1443263733/
続きを読む

1: :2015/09/26(土) 12:20:20.12 ID:
 「こんな規模の不正が可能だったとは衝撃だ」。23日、引責辞任を表明したウィンターコルン社長自身はがくぜんとした思いを吐露した。
不正を指摘した米環境保護局(EPA)によると、不正車の有害物質排出量は、最大で基準値の40倍。事実であれば、日本の年間新車販売台数の
2倍に相当する数のVW車が有害物質をまき散らしていたことになる。

 ディーゼル車はガソリン車に比べ二酸化炭素(CO2)の排出が少ないため、温暖化対策の意識が高い欧州で普及が進み、今では新車のほぼ半数を
占めるとみられる。ただ、窒素酸化物(NOx)などの有害物質の排出が多いのがネック。電子制御による燃料の効率的な燃焼や、
触媒による化学変化を利用した有害物質の浄化機能が開発されてきた。
続きを読む

↑このページのトップヘ