Category: マスコミ

1: :2015/09/18(金) 22:08:38.99 ID:
民放連の会見に出席した記者が、「番組のキャスターやアンカーが安保法案に反対している」などと指摘し、ネット上で憶測を呼んでいる。
番組を見た人から、具体的に名前が挙がっているのだ。

記者から質問が出たのは、TBS会長でもある民放連の井上弘会長が2015年9月17日に行った定例会見だ。

民放連サイトにアップされた会見の概要によると、記者は質問で、キャスターらが明確に法案反対を表明していることについて、どう考えるかとただした。
これに対し、井上会長は、こうしたキャスターらがいることを否定せずに、次のような内容のことを話した。

「重要な法案であり、各局とも使命感を持って報道している。『政治的公平・公正』の問題は、各社が判断するものと思う。個々の番組についての論評は控えたい」
井上会長の発言が一部で報じられると、ネット上では、民放連の姿勢について疑問の声が相次いだ。

「民放の会長様が直々に偏向報道を肯定すると」「公正な報道が厳しいなら 今すぐ放送免許を返納しろ...」

放送法の第4条では、テレビは政治的に公平であること、意見が対立する問題は、多くの角度から論点を明らかにすること、をうたっている。
つまり、業界トップが政治的な公平性について「各社が判断」と他人事のように話したことは、放送法を軽視している現れではないかという疑念を招いたわけだ。

ネット上では、記者が指摘したキャスターやアンカーについて、具体的な名前も挙がっている。

まずやり玉に挙がったのが、TBS系「NEWS23」でアンカーをしている毎日新聞の岸井成格特別編集委員だ。

岸井成格氏は、9月16日夜放送の番組で、「この法案というのは、とにかく憲法違反であるということが非常に強い」と批判し、
このままではアメリカとの軍事一体化が進むとして、次のように断じたのだ。

「やっぱりメディアとしてもね、廃案に向けてね、声をずっと上げ続けるべきだというふうに私は思いますね」

ネット上では、この発言が安保法案への反対表明に当たるとして、放送法違反ではないのかとの声が上がっている。

確かに、岸井氏は、9月13日のTBS系「サンデーモーニング」で法案について「撤回するか、廃案にすべきだ」と発言していた。
しかし、このときはコメンテーターの1人としてであり、今回は、番組の考えを代弁するアンカーとしての発言であり、立場をわきまえるべきだというわけだ。

岸井氏のほかにも、テレビ朝日系「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスターも政治的公平性について疑問視する向きが多い。

16日夜の放送では、安保反対デモの参加者の声について多くの時間を費やしたうえ、古舘氏は、国会からの中継で
「平和安全法制というネーミングが正しいのかどうか甚だ疑問ではあります」などと話していた。
コメンテーターの2人も「憲法の崩壊」「強行に採決」などと批判しており、人選の偏りを指摘する声もあった。

これら以外のテレビ番組も、キャスターやコメンテーターの発言に偏りが見られるとの指摘が次々に上がっている。
http://www.j-cast.com/2015/09/18245733.html
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: :2015/09/18(金)05:09:04 ID:
安保法制
中国は日本の武力的脅威になるのか?――安保法案の観点から
Is China a Threat?
中国にはアメリカと戦う気がないので日本を攻めない。国として自立したいなら交渉すべき相手はアメリカだ
2015年9月17日(木)17時45分
遠藤 誉(東京福祉大学国際交流センター長)

 安保法案必要論の一つに「日本をとりまく国際情勢の変化」が挙げられる。
北朝鮮を別とすれば、その変化の中には中国がある。では中国が日本の軍事的脅威になるのか。
尖閣諸島に対するアメリカの姿勢から再考察する。

中国は日本に戦争を仕掛けてくるか?

 中国が日本に戦争を仕掛けてくるか否かによって、日本に対する中国の軍事的脅威が本当に存在するか否かが決まってくる。

 まず結論的に言えるのは、中国は戦争を仕掛けて来ないということである。

 その理由のひとつは、中国は絶対に負け戦をしないからである。 
負け戦となれば、再び占領され、「中華民族の偉大なる復興」の夢が崩れてしまう。

 いま現在、中国の軍事力はアメリカの軍事力には勝てない。日本と戦いを交えれば、
必ず日米同盟によりアメリカが日本の側に付いて戦闘する。となれば中国は負けるので、
中国は日本に戦争を仕掛けて来ないということが言える。

 二つ目の理由は、戦争などをしたら社会の不安定化を招いて、
これまで中国政府に対して不満を抱いているさまざまな層の人民が暴動を起こす。
おそらく一気に民主化への道を選ぶだろう。中国政府はそれだけはさせまいと、
国内に力を注がなければならなくなる。 

 結果、内憂外患に悩まされ、中国共産党の一党支配体制は崩壊するだろう。

 こんな危ない選択は、「共産党一党支配体制維持」を最優先課題とする中国には、あり得ないのである。

 それ以外にも経済のグローバル化がある。

 ここまで互いに相手の国に食い込んでいると、大きな戦争のしようがなくなる。
たとえば中国にいる日本企業は多くの中国人従業員を雇用しているが、
戦争になれば日本企業は撤退し従業員は解雇されるだろう。
となれば解雇された従業員は戦争を起こした中国政府に対して暴動を起こす。
そればかりではなく、互いに経済的損失が大きすぎるので、
中国が日本に戦争を仕掛けてくることはないと考えていいだろう。

 したがって、少なくとも日本に関する限り、中国脅威論を以て安保法案の正当性を主張することは、論理的に弱い。

(ここでは北朝鮮の問題には言及しない。別途の論議が必要だからだ。)

続き ニューズウィーク日本版
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/09/post-3915.php
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/09/post-3915_2.php
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: :2015/09/17(木) 13:04:23.15 ID:
NEWS ポストセブン 9月17日(木)11時6分配信 ※女性セブン2015年10月1日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150917-00000013-pseven-soci
 9月10日の正午過ぎ、茨城県常総市で鬼怒川の堤防が決壊。家々や車は押し流され、住民が孤立した。
救出に向かったのは自衛隊だった。自衛隊幹部が言う。

「朝9時すぎに茨城県知事から災害派遣要請があり、茨城や東京、千葉、栃木の自衛隊基地から隊員が救助に向かいました。
電柱にしがみついた男性やペットとともに家の屋根で救助を待っていた夫婦がいた三坂町で救助にあたったのは、
東京・立川駐屯地から急行した第1師団飛行隊のヘリ部隊でした。ところが、現地では救助活動を妨げかねない意外な事態が起きました」

 ヘリから一本の命綱だけで救助者へ向かう隊員の姿は、テレビ東京を除く全キー局が中継した。

「三坂町の現場に一番乗りし、14時20分頃に電柱にしがみつく男性を見つけたのはNHKとフジテレビの中継ヘリ。
それから、各局とも“あの男性の映像を撮れ!”と号令が出て、テレ朝、日テレ、TBSのヘリも現場に向かいました。
それだけじゃありません。新聞や通信社のヘリも来たので、あの狭い地区の上空に10機ほどの報道ヘリがひしめきあっていました」(民放キー局記者)

 一刻を争う事態なのに、救助地域の上空が大混雑――救助にあたっていた自衛隊のヘリ部隊は危機に直面した。

「パイロットは上下左右300mより近くに他のヘリが寄ってきたら危険を感じ、操縦が制限されます。
あの時、電柱の男性らを中心として3km四方ぐらいの地域に、何機もの報道ヘリが飛んでいた。
しかも、あの悪天候です。危険きわまりない状況でした。ホバリング(空中での停止状態)して救助しているときはいい。
助け終わって救急搬送したいときや、次の現場に救助に向かいたいとき、他のヘリの動きを気にしなければならず、
自由に動けなかった」(前出・自衛隊幹部)

 数多くのヘリが飛ぶことで、隊員同士や救助を求める人とのコミュニケーションが妨げられた可能性も指摘されている。

 電柱の男性に自衛隊機が近づいたとき、あるワイドショーのキャスターは、「きたきたきた!」と声を上げた。
各社横並びの「救出劇中継」は「視聴率が伸びたのはNHKだけ。民放はいつもの視聴率と変わらなかった」(前出・民放キー局記者)という。

 命懸けで救助にあたった自衛隊員の声をどう聞くか。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: :2015/09/16(水)23:40:48 ID:
=====================================
高須克弥 認証済みアカウント katsuyatakasu

高須克弥さんがリツイートしました 炒飯
----------------------------
炒飯 GENTHALf
今日の #tvasahi #報道ステーション は完全に安全保障関連法案反対に偏ってるな。両方の意見をバランス良く報道するという原則を完全に放棄している
----------------------------

失望しました。来月からスポンサーやめます。
6:28 - 2015年9月16日
=====================================
http://imgur.com/N8VzwoW.png
https://twitter.com/katsuyatakasu/status/644140683134046208



ツイッター上での反応

・只 ?g_y_o_g_y_o 30
只さんがリツイートしました 炒飯

嫌がらせのようなとても目障りなCMでしたので、そうしていただければ幸いです。


・Hagi@Vai ao Google
katsuyatakasu むしろあの番組のスポンサーだった事の方が意外です


・池田國士
katsuyatakasu @fennecLIU 反日報道機関を止め刺すにはヤッパリ、スポンサー切りが1番早いんだろうなぁ!先生の英断、心から支持します。出来れば他のスポンサーにも拡がれば、尚、良いですね!


・スレッジハンマー ?21
katsuyatakasu スポンサーが報道に圧力かけちゃ駄目よ。あんまり影響ないと思うけど( ̄▽ ̄)。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: :2015/09/16(水)17:01:24 ID:
 最終局面を迎えて俄然、緊迫してきた「安保法案」をめぐる与野党の攻防。
参院特別委は15日の中央公聴会に続き、翌16日に横浜市で急きょ、
地方公聴会を開くことを決めた。鴻池委員長が野党側の要求を受け入れたのだが、
これで安倍官邸がもくろんでいた「16日採決」は絶望的だ。
それでも、政府・与党は「法案成立は既定路線」と、
そのまま一気に本会議採決に持ち込む考えだ。
「連休に入れば国民の怒りも収まる」とナメているのだろうが、てんで分かっていない。

 鴻池委員長が野党側に配慮せざるを得ないのもムリはない。
特別委が中央公聴会で意見表明する「公述人」を公募したところ、
過去10年で最多の応募者95人中、全員が「反対」だったからだ。

続き 日刊ゲンダイ 全3ページ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/163917


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: :2015/09/15(火)05:24:19 ID:
 NHKの報道番組「日曜討論」の公式ツイッターが13日、安全保障関連法案を議論する番組の紹介の中で
「反対意見って理解しにくいのに、賛成意見はすごく頭に入りやすい」と書き込んだところ、
批判を受け、同日にツイッターで訂正する一幕があった。

(中略)

 この書き込みに対し、法案への反対意見はわかりにくく、賛成意見はわかりやすいと受け取れるなど
として批判がツイッター上などで相次いだ。
その後、公式ツイッターには「自分の意見と違う人の意見は耳に入りにくく、
同じ意見だと理解しやすいと言う意味で書いたのですが、
『賛成』『反対』という言葉を使ってしまったので、法案に『賛成』『反対』かのように誤解された方もいたようです。
お詫(わ)び致します」と書き込まれた。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
朝日デジタル 9月14日付け
http://www.asahi.com/articles/ASH9G6HLSH9GUTFK01F.html
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: :2015/09/14(月)18:54:32 ID:
【外信コラム】安倍首相は韓国に愛情がない? これも“対日依存心理”なのか…
2015.09.14

 先ごろソウルで「日韓・韓日フォーラム」が開かれた。
政府レベルの合意で生まれた各界有識者による討論の場で、今年が23回目だった。
筆者は第1回に参加しており今回、久しぶりに招かれた。
印象でいえば、昔に比べると日本側も韓国側に対してそれなりに批判、反論するようになった。

 討論ではまず例の「安倍談話」が話題に上ったが、韓国側から
「安倍さんは韓国に愛情がないようだ」という、今さらのような声が出ていたのには驚いた。
第2次安倍政権のスタートから3年近く、韓国ではほとんど毎日のように非難、
悪口を言い続けている。「あんなことをやっていて愛情を持ってくれなんて無理な話。
あれじゃ愛情があっても冷めてしまっただろう」というのが筆者の苦笑まじりの反論だった。

 討論で「愛情」という言葉が出るあたり、韓国人には依然、日本に対しどこか
「甘え」があるように思う。非難、罵倒、糾弾の一方で、いまなお大いに気になり離れられない
“依存心理”とでもいうべきか。

続き ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150914/frn1509141140002-n1.htm

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 28◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1441504552/614
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ